最後にアパートの光インターネットについてのまとめです

マンションやアパートに引っ越しをすると、電気やガスの契約とともに、インターネットの回線契約についても考えたりします。固定回線やポケットWi-Fi、光インターネットなど、契約するにも手間がかかり、月々の固定費用も負担となります。しかし、最近は光インターネットの使用料金が無料のマンションやアパートが増えてきています。ここでは、光インターネットの使用料無料のマンションやアパートのメリット・デメリットについて説明致します。住宅情報サイトでアパート物件を検索すると条件の中に光インターネット使用料無料という項目があります。アパートを借りる時に入居者が新しく契約することなく、光インターネットを無料で使用できるという物件です。一般的には、個別に光インターネットを契約するのですが、こういった無料の物件は、契約の手間もなく月々の支払いもないのでメリットです。

光インターネット使用料無料のデメリット

アパート物件に光インターネットの使用量が無料であると記載されていることはよくあります。無料であることは、大きなメリットでありますが、実際にはメリットしかないわけではありません。デメリットについても理解し、アパートの契約に役立てて下さい。個人で光インターネット回線を契約すれば、使用するのは自分とその家族のみと少ない人数に限られます。光インターネットなので、家族が同時に高画質の動画を見ても快適に使用できます。しかし、アパートの場合、アパート全体で同じ回線を使用します。複数の住民が回線を同時に使用して、高画質の動画を見た場合、回線が渋滞してしまい、速度が遅くなり、快適に見ることが出来なくなります。また、事前に、光インターネット回線の速度を知ることは難しく、使ってみないと分かりません。引っ越した後に、結局自分で契約しなければならいこともしばしばあります。

自分の生活スタイルに合わせて決める

アパートの光インターネットの使用料金が無料であるということは、大家さんが月々の支払いをしているということです。無料と言っても実際には、家賃や管理費に含まれている場合もあります。契約前に事前に確認しておくことをお勧めします。もし、速度の問題で個別に光インターネットを契約することになった場合、二重で支払うことになってしまいます。また、光インターネットが無料のアパートはセキュリティ面が弱い可能性があります。個人情報の問題が叫ばれている現在、セキュリティには十分な注意が必要です。こういったデメリットがなければ、光インターネットが無料のアパート物件は大変便利でありメリットも大きいです。光インターネットを使用する頻度によって、メリット・デメリットは大きく変わってきますので自分の生活スタイルに合わせて検討してみて下さい。